GeekSalonのゲームアプリ開発コースの体験会に参加してきました!

こんにちは、りか(@kei_freedomer)です!

今日、大学生限定のプログラミングスクールGeeksalon(ギークサロン)のゲームアプリ開発コースの体験会に参加してきました。

この体験会で初めてUnityという開発エンジンを触ったのですが、めちゃくちゃ楽しかったので体験会の内容をこの記事にまとめておこうと思います!

やったこと

まず、今回学んだUnityは主にゲーム作りや今話題のVRやARの開発に使われているものになります。

かくいう私も青絵さん(@aoepng)というスナップチャットのARクリエーターさんのツイートをきっかけに最近ARがやりたい欲がふつふつと湧き上がっておりました(笑)


そしてそのARを学びたくて今回GeekSalonの体験会に申し込み、Unity(言語はC♯)を使って開発することになりました!

体験会は14時~18時で行われて、こんな流れで進みました。

体験会の流れ
  • 環境構築…1時間
  • ゲーム開発…2時間
  • GeekSalonについての説明…1時間

それぞれの内容について少し詳しく見ていきますね!

環境構築

まずは環境構築から始まります。

実は事前に「事前に〇〇と〇〇をインストールしといてくださいね~!」と連絡が来るのですが、Unityの環境構築は少し難しくてほとんどの方が未完了で体験会に来るそうです。

そのため1時間の環境構築の時間が取られています。

実はわたしも環境構築を途中までしかできておらず、この時間に手伝ってもらって環境構築を完成しました。

ゲーム開発

環境構築が終わったらいよいよ実際にゲーム開発をしていきます!

まずは用意された教材を見て簡単なゲームを作りながらUnityの基礎の理解を進めていきます。

その教材ではこんな感じ↓でパソコンの← → でボールを操作するゲームができました。

そのゲームが完成したら次は応用です。

先ほど作ったゲームに自分のつけたい機能追加していきます。

もちろんこの時間も分からないところがあればメンターさんが一緒に解決してくれます。

実はわたしは体験会に来るときに変なバスに乗ってしまって1時間遅刻してしまったので教材を終わらすだけで精一杯だったのですが(その遅刻の節は本当に申し訳なかったです)、一緒に体験していた方はキャラの強さと大きさを連動させていたり当たり判定をつけていたりとかなりハイクオリティーなゲームが完成していました!

GeekSalonについての説明

そして最後にGeekSalonさんについて説明がありました。

ざっくり説明すると、Geeksalonさんのスクール内容はこんな感じになります。

  • 大学生限定のプログラミングスクール
  • 3つのコースがある
    ・webサービス開発コース
    ・ゲームアプリ開発コース
    ・iphoneアプリ開発コース
  • 料金は3ヵ月で一律89,400円(29,800円/月)
  • 専属のメンターさんが付く
  • 卒業後も教材や勉強スペース使い放題

説明を聞いて、まず「料金が安いな~!」と思いました。

他の有名なプログラミングスクールでは1ヶ月10万円ぐらいしたり、月々の料金は2万円代でも入会金が10万円以上で卒業後は教材が使えなかったりするなかでこの料金はすごいなと思います。

また、卒業後は教材だけでなく教室もそのまま使えたり、勉強する環境を与え続けてくれるのもいいなと思いました

ちなみに、体験会の後の説明会というと「強引な勧誘をされたりするのかな…」と不安になる方もいるかもしれないのですが、GeekSalonさんでは全然そんなことはなく楽しくお話ができました!笑

カリキュラムや料金についてはわたしが興味があったので詳しく説明していただくということはありましたが、その他の時間は卒業生が作ったゲームで遊んだりしていました(笑)

また、一緒に体験会に来ていた方が「Pythonをやりたいんですが…」と相談していたときも「残念なんですが、うちではpythonは教えられないので別のスクールがおすすめです」とアドバイスされていたり、体験会の最後に「いったん色々なスクールを比較してから決めてくださいね」とおっしゃられていて、ちゃんとわたしたちのことを考えてくれているスクールだなと感じました

まとめ

GeekSalonは料金はもちろん、こんな点も良かったです。

・メンターさんがとても親切に教えてくれた
・メンターさん同士も仲良しだった
(くしゃみに笑いあったり、企業の説明会に一緒に行ったりしている)
卒業生の制作物のクオリティーが高かった

こんな感じ↑の良い雰囲気を体験会を通して感じ、GeekSalonで勉強してみたいなーととても感じました。

ただ残念ながら私は11月までインターンやセブ島留学の予定があって直近の7月から始まる講座には参加できないのですが、それ以降で参加したいなと絶賛検討中です。

ちなみにGeekSalonは東京と京都で運営されていて、体験会もこんな感じで毎月開催されています。

【東京校さんのTwitter】

【京都校さんのTwitter】

体験会だけでもとても勉強になったので興味のある方はぜひ参加してみてくださいね!

それではお読みいただきありがとうございました!

↓こちらで卒業生の方の制作物も見れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です