【2019夏体験談】いい生活のエンジニアインターンに参加してきました!

こんにちは、りか(@kei_freedomer)です!

9/9~13の5日間、いい生活という不動産系のIT企業でチーム開発のエンジニアインターンをしてきました。

そのインターンがとても楽しく学びの多いものだったので、今後いい生活でインターンを考えている方の参考になればと思い体験談を書くことに!これからいい生活のインターンに行こうと考えているかたの参考になれば幸いです!

まずは気になる待遇!給料は?宿泊費は?

ではまず、いい生活のインターンの待遇面からざっくり見ていくと、こんな↓感じになります。

  • 勤務時間…9時〜18時(お昼休み1時間)
  • 報酬…10,000円/日
  • 交通費支給(宿泊費はなし)

朝9時に出勤のため7時過ぎには起きないといけなかったので少々(かなり)大変ではあったのですが、朝が早い分終わるのも早くてしんどい感じはなくてよかったです。

ちなみに、インターン初日が台風の影響で電車がとんでもない状態になっていてわたしは出社することができなかったのですが、メールやツイッターで社員さんが「無理せず休んでくださいね。」と言ってくださったりその日使っていた資料などを送ってくださったりとめちゃめちゃ丁寧に対応していただきました。本当に感謝です…!

実際のやりとりはこんな感じです↓

また、自分が泊まっている場所からの交通費もいい生活さんが支給してくださりました

このインターンでは宿泊費は出てはいないのですが、面接の時にそのことについても丁寧に確認していただきました。

また、昼食はいい生活さんが出前を用意してくださったり外に食べに連れて行ってくださったり、インターン中の期間ずっとご馳走になりました・・・!

↓実際にごちそうになったランチです!笑

いい生活のインターンでやったこと・学んだこと

それでは、わたしが今回のインターンでやったこと・学んだことについて見ていきたいと思います。

今回のインターンでは、いい生活さんが事前に学生3人一組のチームを作ってくれていました。

人数が多いタームは4人一組だったこともあったそうですが、チーム数はA・Bの2チームで統一されていたそうです。

インターンでやったこと

今回のインターンではpythonを使った自然言語処理を行いました。

まずインターンの初日はgitの使い方やこのインターンでどんなものを作るかのチームミーティングが行われたそうです(私は台風で不参加でしたが笑)

また、いい生活さんから「自然言語処理を使って不動産のビッグデータを可視化しよう!」というテーマが与えられ、作るものとやることの洗い出しを行いました。

そのあとは取りかかる作業の優先順位などを決め、だれがどこを担当するかなどを割り振って2日目から実際に開発にとりかかりました。

ちなみに、今回私が開発を担当した機能は物件データを絞り込むときの条件入力検索後・並び替え後のページ移動サイトの見た目部分などでした。

実際に作ったものの画像は以下になります!

↓条件入力画面

↓検索結果の表示画面

普段Ruby/Ruby on Railsを使って開発しているためPythonを使って開発するのは初めてだったのですが、チームメンバーやメンターさんと呼ばれる分からないことがあったときに教えてくれる社員さんに助けてもらいながら楽しく進めていくことができました。

学んだこと

このインターンを通してわたしが学んだものは大きく分けて以下の3つになります。

  • Python(Flask)の書き方
  • gitの使い方
  • 短期集中でのチーム開発

Python(Flask)の書き方

このインターンで学んだことの1つはなんといってもPythonです。

今までRubyを主軸にいくつかの言語を触ってきたのですが、Pythonは完全に未経験でした。

そんな中でページの移動の処理など内側の処理を担当したり、チームの子がやっていることについて「時間があるときにここに書いてある処理の解説してもらっても大丈夫?」と質問したりしてPythonについて少しではありますが書き方や特徴を知ることができました

また、今回Pythonを書くときにFlaskというフレームワークも使うことができました。

数日しか触ってはいませんがFlaskはめちゃめちゃ使いやすいフレームワークで感動しました(笑)

はじめはRubyとの違いに戸惑ったものの、最終日にはチームみんなが納得するものができて良かったなと思います!

↓こちらインターン最終日のツイートなのですが、本当に周りに恵まれて楽しく学びの多いインターンでした!

gitの使い方

次にgitについて学べたのが良かったです。

プログラミングをするにあたって切っても切れないgitですが、個人で開発しているとどうしてもただやったことを保存する場所になってしまいます。

ですが、やはり業務でgitを使うとなると作法やコマンドなど、覚えなければいけないことがたくさんあります。

今回のインターンではそんなgitについてメンターさんにかなり詳しく教えていただいたので今後チーム開発や実務で役立つ知識が得られました

ちなみに、インターン中に学んだgitの操作についてQiitaというプログラミング関連の知識を色々な人が共有する場所に記事を投稿しましたので、興味のある方はぜひ見てみてください~!

短期集中でのチーム開発

今回のインターンは5日間(初日はオリエンテーション・最終日は成果発表開あるため開発期間は3日半)という短い期間でした。

そのため、今回はじめて短期集中でのチーム開発を経験することができました

短期開発ならではのスピード感や時間配分の大切さはもちろん、チームの雰囲気作りの大切さなどをチームメイトたちから学ぶことができ、本当に良い経験になりました

いい生活のインターンのここが良かった!

では次に、いい生活のインターンで「ここが良かった!」と感じた点について見ていきたいと思います。

わたしが実際にインターンをしてみて感じた良い点は大きく分けて次の4つになります。

  • いい生活の仕事内容や社内の雰囲気を知れる
  • 新しい技術に触れられてスキルアップにつながる
  • 最終日にチームメンバーと今後の目標設定を行える
  • インターン生の数が少ないので仲良くなりやすい
ではひとつひとつ見ていきますね。

いい生活の仕事内容や社内の雰囲気を知れる

まず、これはすべてのインターンに言えるのですがインターンを通していい生活さんの仕事内容や社内の雰囲気を知れたのが嬉しかったです。

実は「いい生活」さん、ちょっと名前が怪しい…とインターン生の中や懇親会で社員さんとお話ししているときに話題になったのですが、会社の中や事業内容はめちゃめちゃちゃんとしていました!笑

また社員さん同士の仲もとてもよくて営業さんも含めて部署の隔たりが少なく、冗談を言い合っているのもよく目にしました。

こんな感じで実際に中で見てみないと分からないことを知ることができてよかったです

新しい技術に触れられてスキルアップにつながる

また、いい生活さんでのインターンではPythonをはじめて使うことができました。

今までPythonというと機械学習とか人工知能とか、自分にはちょっと難しそうでなかなか手が付けられなかったのですが、このインターンをきっかけにPythonを使う経験ができてよかったです

今回は内容がPythonでの自然言語処理ということもあって、コンピュータサイエンス系を大学で専攻している子が多くて研究内容を聞かせてもらうのもとっても楽しかったです。

最終日にチームメンバーと今後の目標設定を行える

また、いい生活さんのインターンでは最終日にチームメンバーの子たちと一緒に今後の目標設定を行う時間があります。

具体的には次の3つの点についてみんなで意見を出し合いました。

  • このインターンでできていたこと・よかったこと
  • このインターンでできなかったこと・ダメだったところ
  • 上の2つを踏まえて、これから改善したいところ

そして最後にみんなで出した改善点の中から3つ選び、次のチーム開発や別のインターンのときに活かしていこうという風になりました。

このようなチームメンバーでの振り返りは他のインターンでやることがなかったので新鮮でした。

今回わたしは夏に5社の会社でインターンをして、いい生活さんのインターンは4社目だったのですが、こういった次につながる振り返りがすごくありがたかく感じたのでもし日程が合えば一番初めのインターンとして参加するのがおススメですー!

インターン生の数が少ないので仲良くなりやすい

今回のいい生活のインターンではわたし含めて6人の学生が参加していました。

インターンの期間が短かった分ひとりひとりとたくさん話すのは難しかったのですが、それでも全員と会話をすることができました。

また、今回はチーム開発だったのでチームメンバーとは特にたくさん話すことができて嬉しかったです!

しかも、なんとインターン生仲間の一人が「前からすごいなと思ってツイッターフォローしてたよ!」と話しかけてくれてびっくりでした…!!笑

まとめ

ということで、いい生活のインターンでとても楽しい1週間を過ごすことができました!

また、いい生活さんのインターンの募集要項に「応募条件はプログラミングを半年以上やってる方!」みたいな、割と初心者も歓迎なムードがあり、メンターさんが丁寧に教えてくれてました!

なのでそういった意味でも1社目のインターンとしてとてもお勧めです…!

インターン終了後にもメンターさん・チームメンバーと一緒に「また共同開発しよう!」という話をしておりワクワクしています!笑

来たる共同開発に向けてチームのみんなの力になれるように今後も頑張っていきたいと思います!

最後に、いい生活さんのインターン情報などはこちらになります!

https://e-seikatsu.snar.jp/

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

【こちらの記事もおすすめです】

【大学生必見】プログラミング初心者から9ヶ月で5つの有給ITインターンに合格した私の学習ステップ!

2019.06.05

【経験者が語る】エンジニアインターンに合格する3つの秘訣を紹介!

2019.06.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です