【2019夏体験談】freeeのチーム開発エンジニアインターンに参加してきました!

こんにちは、りか(@kei_freedomer)です!

8/19~29の2週間、freeeでチーム開発のエンジニアインターンをしてきました!

そのインターンがとても楽しく学びの多いものだったので、今後freeeでインターンを考えている方の参考になればと思い体験談を書くことに。

実際に行ったからこそ分かるfreeeのインターンの魅力をお伝えできたらと思います。

まずは気になる待遇!給料は?宿泊費は?

ではまず、気になるfreeeインターンの待遇面からざっくり見ていきます!

freeeのインターンは実務コースとチーム開発コースがあり、実務コースは日給12000円チーム開発コースは日給8000円でした。

そして、わたしは今回チーム開発コースに参加させていただきました!

また、勤務時間は10時~19時なのですが、10時より早く来ればその分早く帰ってもいいとのことで、インターン生でエンジニアの夕食イベントに行く日はみんなではやく帰らせてもらいました。

ちなみに、ちょっとでも19時を過ぎて作業をしていると「もう帰ってくださいw」と社員さんに言われて「これがホワイト企業か…」とちょっと感動でした(笑)

また、交通費・宿泊費もfreeeさんが支給してくださりました

手配してくださったウィークリーマンションは会社から徒歩1分の激近物件でギリギリまで寝れたので朝が弱いわたしにはめちゃめちゃありがたかったです(笑)

インターンでやったこと・学んだこと

(インターン生の椅子には風船🎈がつけられています(笑))

では次に、わたしが今回のインターンでやったこと・学んだことについて見ていきたいと思います!

今回のインターンではfreeeさんの方が事前に学生3人一組のチームを作ってくれていました。

チームのメンバーが持っているプログラミングのスキルはばらばらで、チームで役割分担がしやすいように分けられていたそうです。

インターンでやったこと

まず、インターンの初日にfreeeさんからすべてのチームに「最高の勤怠管理システムを作ってください」といったお題が与えられました。

そこから各チームでアイデアを出し、どんなものを作るか・誰がどの機能を担当するかというプランを練っていきました。

そしてわたしが参加させてもらっていたチームではSiriを使って音声打刻ができるSireee(Siri×freee)というiPhoneアプリを作りました

Siriとアプリの接続やリリースするのに大事なログイン機能はチームの子たちが担当してくれて、わたしはアプリのUI(デザイン)の実装アプリ側でボタンを押すとfreeeのAPIを叩けるようにするところをやらせてもらいました。

今までにSwiftを使った経験がなかったため、チームメイトたちにめちゃくちゃ助けてもらいながら何とか進めていきました(本当にチームメイトたちに感謝です!)

また、他の2チームはカピバラのガチャができるwebアプリや、挨拶をすると顔認識をして打刻してくれるシステムを作っていました。

どちらもクオリティーがめちゃくちゃ高くて最終発表のときには「凄い…」としか言えませんでした(笑)

こんな風に、freeeさんからはお題だけが与えられていたのでチームによってやっていることがバラバラなのも面白かったです!

学んだこと

そして、わたしが今回「これが学べて良かったな」と思うものは大きく分けて以下の3つになります。

  • APIの使い方
  • Swiftの書き方
  • チーム開発の楽しさ

APIの使い方

APIとは、ざっくり説明すると「用意してくれた色んな機能を使うことができる便利ツール」といったイメージです。

今回のインターンでは人事労務freeeで用意されているAPIから打刻の機能などを使いました

APIは楽天やTwitterなど他にもいろんなところが提供していて、使いこなせるようになるとやれることの幅がぐっと広がるなと思いました。

そんなAPIの使い方を今回のインターンで学べたのは大きな収穫でした。

Swiftの書き方

また、今回Swiftというモバイルアプリを作れる言語を使うことができました

今まではずっとRubyというWebアプリを作るための言語をやってきたので、今回新しくSwiftを使うことができてめちゃめちゃ楽しかったです。

しかもチームメイトの子がプログラミングスクールの講師をしていて、Swiftを使う練習がてら簡単なアプリの作り方を教えてくれたりしました。

もう本当に感謝です!

チーム開発の楽しさ

そしてこのインターンでは初めてチーム開発を経験することができました

今まで誰かと一緒に開発する機会がなく、ちゃんとできるか不安もあったのですが始まってみるとインターン生仲間に恵まれたのもあってとっても楽しく開発ができました!

また、ひとりだけで何かを作っていくわけではないので「よし、これでいこう!」とみんながなるまでにかなり話し合いを重ねたり、だれがどの機能を担当するかを決めたりとチーム開発独自流れも経験できてよかったです!

このインターンを通して今後チーム開発をするときに「こういうときはこうすればいいんだな」ということを学ぶことができました。

freeeのインターンのここが良かった!

ではでは次に、freeeのインターンで「ここが良かった!」と感じた点について見ていきたいと思います!

わたしが実際にインターンをしてみて感じた良い点は大きく分けて次の5つになります。

  • 会社の仕事内容や社内の雰囲気を知れる
  • 新しい技術に触れられてスキルアップにつながる
  • 学生同士で作りたいものを決めてチーム開発ができる
  • 周りがすごい子ばかりでたくさん刺激をもらえる
  • インターン生の数が少ないので仲良くなりやすい
ではひとつひとつ見ていきますね。

会社の仕事内容や社内の雰囲気を知れる

まず、これはすべてのインターンに言えるのですがインターンを通してその会社の仕事内容や社内の雰囲気を知れたのが嬉しかったです。

freeeは会計や勤怠のシステムを作っている会社なのでインターンの前までは少しお堅いイメージがあったのですが、行ってみるとめちゃめちゃ自由な働き方だったり社員さんが面白い人ばかりだったりと良い意味で意外でした

また、今回担当してくださったメンターさんがランチのときに色んな社員さんを連れてきてくださり、経歴も人柄も本当に多種多様な社員の方々とお話できるのがとっても楽しかったです!

新しい技術に触れられてスキルアップにつながる

また、今回のインターンではSwiftをはじめて使うことができました。

もともと自分がやっているRuby以外の言語にもずっと興味があったので今回Swiftが触れて嬉しかったです!

これについてはチームの全員で何をやるかを決めていくので運要素も強いですが、自分がやると思っていなかった言語を触れたり、逆に他の子に自分が使っている言語を教える立場になれたりするのは新しい発見があって良い経験ができるチャンスだなと思いました

学生同士で作りたいものを決めてチーム開発ができる

また、今回はチーム開発コースでインターンをさせてもらったのですが、普段チームで開発をする機会なんて全然ないので初めての連続でした。

このインターンの前は誰かが「プログラミング好きな友達同士でサービス作った!」と言っているのを聞くと「いいなぁ…でもわたしの学科(生命医科学科)でプログラミングやってる子とかいないしなぁ」としょんぼりしていたのですが、今回のインターンでチームで何かを作るという経験ができて感無量です…!笑

周りがすごい子ばかりでたくさん刺激をもらえる

これも、どのインターンでもそうなのですが、

りか
インターンで出会った人と話すの楽しすぎ!!!

です(笑)

もう本当にみんないろんなスキルがあって、たくさんのことを経験してるので話すのが楽しくて最高でした!

インターン生の数が少ないので仲良くなりやすい

今回のfreeeのインターンではわたし含めて9人の学生が参加していました。

別のインターンでは30人ほどの学生が参加していたため全員と話すことは難しかったのですが、今回のインターンでは9人だったので一人一人と話す機会を多く感じられました。

人数が多いとそれはそれでメリットもたくさんあるのですが、少人数だとその分一人一人の面白い話が深く聞けたりするので良かったです!

また、今回はチーム開発だったのでチームメンバーとは特にたくさん話すことができたのも嬉しかったです!

まとめ

ということで、freeeのインターンでは初めてのチーム開発を経験し、とても楽しい2週間を過ごすことができました!

インターン終了後もインターン生同士で自分が学んだことを報告しあったりインターン生内で勉強会が開かれたりしていて楽しいです!笑

また、ハッカソンに出たいねと話したりもしていて、もっと技術をつけよう!という気持ちにもなっています…!

本当にインターン中もその後も楽しくて今回freeeのインターンに参加できて良かったです!

今後もインターンで一緒になったみんなにちょっとでも追いつけるように頑張っていきたいと思います…!

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

【こちらの記事もおすすめです】

【大学生必見】プログラミング初心者から9ヶ月で5つの有給ITインターンに合格した私の学習ステップ!

2019.06.05

【経験者が語る】エンジニアインターンに合格する3つの秘訣を紹介!

2019.06.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です