Rikaってどんな人?なぜ国外に?なぜプログラミングやブログを始めたの?

こんにちは、Rika(@kei_freedomer)です!

このブログでは、「時間と場所にとらわれず、いつもワクワクした自由な人生を」をモットーに自分のワクワク体験を発信しています!

現在のメイントピックは「プログラミング×ブログ×英語」の3つ。

プログラミングとブログでどこでも働けるスキルをつけ、英語を学ぶことで住む場所の選択肢も広げていく予定です。

そして今回は、このブログを書いている私Rikaについて少し紹介させていただきたいと思います!

ではまず、ざっくりプロフィールから!

Rikaのプロフィール
  • 現在オーストラリアでワーホリしている23才の大学生(休学中)
  • 性格:小3の男の子が心に住んでます(笑)
  • 趣味:旅行・料理・漫画・お笑い・バスケ・バレー・ギター・バイクなど!
  • ブログ記事0から1ヵ月で30万円の収益を突破!

それでは、

  • 私がどういった経緯でオーストラリアにワーホリすることを決めたのか
  • いつプログラミングやブログと出会ったのか
  • ブログの収益30万円の使い道について
  • これからの予定

ついて話していきたいと思います!

Rikaの今まで

大学時代

もともと生物が好きだったのと高校生の頃にiPS細胞が発見されたことをきっかけに、研究者を目指して大学に進学しました。

ただ、実は現役時は受けた大学に全滅し、1年間の浪人を経験しました。

そしてこの浪人の一年間は本当にただただ勉強ばかりで、今でもこの大変さを思い出せば「あのときに比べれば…」と大概のことは頑張れてしまいます(笑)

しかし、そうやって浪人してまで大学に入ったにもかかわらず、大学に入学してからの1年は授業が一般教養ばかりであまり興味が持てず、成績は学科の下位4割ぐらいでした。

正直あまり良い大学生とは言えないですね…💦

そしてそんな状態のまま2回生になり、ついに専門分野の勉強が一気に始まりました。

途端に授業の数と質が上がり、このころは毎日朝の9時から夜の6時まで授業を受け、そのあとは大学の図書館が閉館するまで実験レポートや授業の課題をやるといった生活でした。

初めはやっと待ち望んだ専門分野が学べる!と楽しく過ごせていましたが、想像以上にこの生活が大変で、しかも授業が難しすぎて全然ついていけませんでした(笑)

そのため、どんどん勉強がつらくなっていきました。

このころから研究は私の中で「分からなくて大変で嫌なもの」に変わっていったんです。

そのほかにも授業で医学を学んでいく中で、「人の命を救うことだけ考えれば、研究より衛生環境の整備の方が大切なんじゃないか」と思ったり、実はなぜ効くのかよく分かっていない薬などにあいまいさを感じ、医学が万能ではないと気付いたことも研究への興味が薄れていく原因になりました。

そして、そうやって研究への興味が薄れるにつれて私は自分の将来に不安を抱き始めました。

高校生の頃から目標にしていた研究者はもう自分の夢ではない。

…あれ?じゃあ何の仕事に就けばいいんだろう?」と先が見えなくなってしまったんです。

そしてそのまま気付けは3回生になっていて、友人の8割ぐらいは大学院に進み、他の子は就活したりと、それぞれしっかりと自分の進む道を決めていました。

しかし、私だけが何をしたらいいのか分からずに立ち止まっているままでした

周りはもうすでにインターンなんかにも参加していてどんどん焦ってくるのですが、やりたくもないことを仕事にしたくないというのは強く思っていたのでインターンにも行くことができず。

また、その当時は過労死のニュースが毎日流れていたのでブラック企業に就職してしまったらどうしようというのも不安でした。

さらに私、正直ブラック企業に勤めることが嫌なのはもちろん、いわゆるホワイト企業でさえも毎日決められた時間に満員電車で出勤して8時間×週5日×約40年なんて無理!と思ってしまったんです(笑)

そのころは「働きたくない!」の一心で有給の多い国を調べて移住することを考えてみたり、漫画で一発当てようと下書きを描いてみたりしていました(笑)

そんなとき、2回生の冬に友達と行ったイギリスでレストランの定員さんが鼻歌を歌いながら仕事をしていたことを思い出しました。

ああ、あの店員さん良かったなぁ、あんな風に働きたいなぁ、日本じゃ鼻歌なんて歌ってたらクレームものなのに…ってあれ?これって私が外に出れば済むんじゃない?

と、こんな理由で海外に行くことを決意しました(笑)

そして思い立ってから1週間後には親に報告し、学校にも休学を伝えて2018年の3月に日本を離れました。

オーストラリアでワーホリ(現在)

世界の人がどんなふうに働いているのかを知ろうと思い、現地で働けるワーキングホリデー(ワーホリ)という制度で海外生活を始めました。

休学して海外に行くきっかけになったイギリスにもワーホリはあるのですが、ビザの申請日が決められていて倍率がとても高いのでワーホリ国として人気のオーストラリアを選びました。

そこでまずは語学学校に3ヵ月ほど通い、その後は知人に誘われるままに田舎町へと移りました。

そしてそこで1日4~5時間ほど働いていたのですが、仕事が終わると暇で暇で(笑)

なんせオーストラリアの田舎町って本っっっ当に何にもないんです!笑
(下の写真は住んでいた家の向かい側の景色)

なので無駄に凝った料理を作ってみたり、コーヒーを買って公園でぼーっとしてみたりとてもリラックスした生活を送っていました。

そしてそんなときにSkillHacks(記事)でプログラミングに出会いました。

当時は「プログラミングかじってれば就活のときに使えるかもしれないなー、時間もあるしやってみよっと」ぐらいのノリで始めたのですが、これが私の人生を大きく変えました。

プログラミングの勉強を通して色々な方とつながっていくうちにフリーランスエンジニアという働き方を知ったり、ブログを本業にして生活している方がいるということを知ったんです。

そんな働き方なんて全く知らなかったのですごく衝撃を受け、私もまずはブログをしっかりやってみようとBlogHacks(記事)でブログの勉強を始めてみました。

でもってもうそこからは本当にびっくりするほど密度の濃い1ヵ月が始まりました(笑)

ブログで記事を書き始めてから10日で3万円の収益が発生したり、23日目には30万円を突破することができたりと、もう自分でも何が何だか正直よく分かっていません(笑)
(本当にSkillHacksとBlogHacksの運営者である迫さんのおかげでしかないです!)

ただこの経験から、きちんと勉強してちゃんとやることをやれば結果が出ると確信することができ、自分の学びに時間とお金を投資することの大切さを再確認しました。

 

さて、私は今、実はオーストラリアのとある工場で働いています。

オーストラリアには特定の仕事を一定期間やることでワーホリの期間を2年に伸ばすことのできる制度があり、その権利を得るために週5で1日10時間ほどフルーツの箱詰めをしています。

朝の6時から仕事が始まるので毎朝5時に起き、仕事から帰るのは午後の6時前後。家に帰ってから数時間後には寝る生活です。

 

…そう、今私、あれほど悩んで大学を休学までしたブラック企業に勤めてるようなもんなんです(笑)

 

ただ、自分でも驚いているのですが、このブラック企業生活は自分が考えていたより全然耐えられてます。というか大学のレポート地獄のときの方がつらかった(笑)

それで私、ホワイト企業なら働けるんじゃ…と思ったんです。

でも「それでも会社員として働きたくない」という気持ちが自分の中にあって、なんでなんだろうって考えてみました。

考えてみた結果、私はただいろんな経験をしたいんだと気付きました。

私は会社で働きたくない訳ではなく会社に捕らわれるのが嫌で、やりたいと思ったことは全部やりたい

そういった思いから、仕事を一つに絞れないから会社員に拒否反応が出ちゃってたんだと思います。

ただ、今はそうやって理由が分かったことにより会社員に対する拒否反応は和らいできたので、変に自分を縛らず色々チャレンジする中で自分に合う仕事を見つけていきたいと思っています。

Rikaのこれから

では次に「Rikaのこれから」について見ていきたいと思います。

今までの話がちょっと長くなってしまったのでスッキリと箇条書きでまとめてみました(笑)

30万円の使い道

まずブログで得た30万円についてですが、これは全て自己投資に使う予定です。

今のところ、投資先の候補はこんな感じ。

  • プログラミングスクール
  • ipad
  • セブ島留学
  • 英語のオンラインスクール
  • 有料note
  • オンラインサロン

ちなみに有料ノートはすでに2つ買っちゃいました!笑

これからやっていきたいこと(スキル・仕事)

  • 自分のサービスを作ってみる
  • 開発したサービスをリリースしてみる
  • 開発したサービスでコンテストに出てみる
  • noteを書いてみる
  • 自分で描いたイラストや漫画をブログの中に入れてみる
  • LINEスタンプを作ってみる
  • オリジナルグッズを作ってみる

サービスを作ってみるだけじゃなくて、世の中に発信して色々意見をもらえたらいいなと思っています。

これからやっていきたいこと(体験)

  • 色々な国に行って現地で働いてみる
  • フランス語とスペイン語を学んでみる
  • ヒッチハイクしてみる
  • 世界一周してみる
  • 日本一周してみる
  • 色んな人に会ってみる

オーストラリアで来年の3月までワーホリをした後の予定になります。

また、ここに書いたものをやれた際はに全て記事にもしていきたいと思っています!

 

ではでは、私の自己紹介は以上になります!
ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!

これからもワクワクする色々な体験を発信していきたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です